京都医塾 現役生科 コラム

受験生サポートの秘訣:我が子の足を引っ張るNG行動

受験生サポートの秘訣:我が子の足を引っ張るNG行動

息子2人京都府立医科大学医学部現役合格。
「ぺたほめ」で自信とやる気と人生を楽しめる子どもで日本中いっぱいにしたい!藤田敦子です。

我が子の大学受験成功のために大切なこと。
お母さんとして最大限できること。
なんだと思いますか?

それは・・・

我が子の足を引っ張らないことです。

これから受験が近づいてくると、より注意しないといけないことです。

でも・・・
これを読んだら
え?ふざけてるの?あつこさん。
って思われます?

いえ。真面目に言っています。

受験が近づいてくると、我が子の足を引っ張るお母さんが急増します。
例えば

・スマホやタブレットを触ったというだけで頭から角を出して怒るお母さん。

・学校と塾から帰ってきてちょっとホッとしてテレビやゲームすると
「そんなことばっかりしてたら落ちるよ」
と脅しにかかるお母さん。

・模試の成績が良くなかったら
「高い学費や塾代払ってるのに・・・」
とブツブツ嫌味。
嫌味を言っても成績は上がらないのに、結果にケチをつけるお母さん。

・ホッとして休憩してる我が子の横で
「ハ~」
わざと聞こえる大きなため息をつくお母さん。

・朝、眠そうに起きてくるだけで夜中にスマホで遊んでいるのかと疑うお母さん。

これらを総称して私は
「足を引っ張るお母さん」
と呼んでいます。

中学受験と大学受験は親子関係がまったく変わってきます。
中学受験は親力8割。9割。
ってよく書いてありますが、私も実際そう思っています。

中学受験の失敗は親の計画の甘さや
親の不適切な声掛け
親子の絆の弱さなど
いろいろな原因はあると思います。

でも大学受験は違ってきます。
子どもの年齢も12歳から18歳(浪人生はもっと上)へとあがり、親の思うようになかなか動いてくれないお年頃になっています。

セミナーでもお話ししている通り、大学受験においても
「お母さんとしてできること」
はたくさんあります

しかし、ほとんどのお母さんは
「私のすることは何もない」
と思いがち。
確かに中学受験とは種類が違ってくるとは思います。

自分はすることがないと思っているから
目に付くのは我が子の
「勉強してない姿」

それを
・さぼっていると思うか
・休憩している
ととらえるか

寄り添うか、寄り添わないかで
足を引っ張るか、引っ張らないかで
合格率が変わってくると思います。

中学生やそれより小さいお子さんのお母さんは
「子どもの足を引っ張るわけない」
と思っておられるかもしれません。

でも実際は
足をひっぱらないお母さんの方が少ないかもしれません。

パーソナルサポートをさせていただいている浪人生のお母さんも
「またいらないことを言ってしまいました。」
と何度となく仰います。

一度言ってしまうと小さいお子さんのように
「ごめんね~。ママが悪かった」
では済まなくなることも。

1回言ったらほぼ
「絆はアウト」の可能性も。

スマホやタブレットの問題も多い。
信じてあげればいいじゃないとおもうのですが・・・

最近は塾でもオンライン授業や動画授業も多い。
大学受験生になると夜遅くの方が勉強はかどるお子さんもいる。
なのに、スマホやタブレットを22時以降禁止にしている方も。

私から言わせると
ありえない!
どうして信じてあげられないのか。

せっかく動画を見て勉強しようとしているのに
お母さんから
「遊んでる」
「ゲームしようとしてる」
「LINEしてる」
と疑われたら自分ならどう思いますか?

誰からも信用してもらえない。
と思いますよね。

「遅くまで勉強して偉いね。」
そうほめてあげられる
子どもを信じられるお母さんになってほしいなあと思います。

執筆者

藤田敦子

ぺたほめ医専アカデミー代表。日本心理学会認定心理士・日本心理学会正会員。

左:藤田凱斗さん(長男)、中央:藤田敦子さん、右: 藤田賢冴さん(次男 )
京都府立医科大学に現役合格した後、現在は医師として活躍中

藤田敦子オフィシャルブログ

2/17(土) セミナー開催【現役医師に聞く】現役合格のヒケツと医療現場

藤田敦子さんの次男、藤田賢冴さんをお招きし、現役合格の秘訣や医師の仕事内容について講演していただくプログラムを開催します。
現役医師からリアルな話が聞けるチャンスです。医学部志望の方はもちろん、難関大に現役合格したいお子さま・保護者さまはぜひご参加ください。

特別講師:藤田賢冴

医師
京都府立医科大学 医学部現役合格
洛星中学・高等学校59期生

京都医塾 卒業生の藤田賢冴医師を講師としてお呼びします。中学高校とサッカー部に所属し、体育祭の応援団長も務めながら、現役で医学部に合格。学生生活を楽しみながら現役合格できた秘訣を教えます!医師の仕事内容や、医学生の大学生活についてもお話します。

特別講師:藤田 敦子

藤田 敦子さんを特別講師としてお招きします。受験のこと、子育てのこと何でもご相談ください。

セミナーの詳細・お申し込みはこちらから